妊娠中のママから子育てママに役立つ情報とお家で出来るお仕事紹介を配信しています 

mama*information

HOME>コラム>子育て>飲んじゃった?!誤飲とっさの時の対処法

飲んじゃった?!誤飲とっさの時の対処法

 乳児期はよく自分の口に物を入れますね。
入れないで!!と思うものも平気にお口の中に入れてしまいます。
口の中に入れ、誤って飲んでしまうと命にかかわる大変なことになります。
誤飲した、あるいは誤飲したかも、という場合は、慌てず、以下の対応をしましょう。

■誤飲をしたかも

ちょっと目を離したすきに、まさか?!食べてない?飲んでない?という事はよくあります。
もし、迷ったら以下の状態について確認してください。

・突然泣き出したり、機嫌が悪くなったりした
・突然せき込んだり、吐いたりした
・顔色がおかしくなった
・息が苦しそう、お腹も痛がっている感じがする
・ぐったりしている

いつもと様子が違っていたり、今まで遊んでいたものや、子供の目の前にあったものが無かったりする場合は、一度口の中を確認してください。

■誤飲をしたら

口の中を調べましょう。
異物が確認できる場合は指でかき出してあげてください。
奥までしっかり確認し、取り除いてあげてください。
その後元気そうであれば、自宅で様子を見ましょう。
確認ができないもの、食道に入ってしまったもの、化学物質(タバコ、家庭用品など)については医療機関へ受診しましょう。


・医療機関にかかるまでの間、家庭での応急処置

吐かせる・・・誤飲したとき、その異物をすぐに吐き出させる必要があるものが以下のものです。
吐かせるときは頭を低くし、喉の奥に指を入れて押し下げると吐きやすいです。
タバコ
タバコを浸した溶液
防虫剤
ホウ酸
ビニール
医薬品
香水
などがあります。

吐かせない・・・吐かせることによって、食道を傷つけたり、窒息したりする可能性もあるので、無理に吐かせてはいけないものが以下のものです。
漂白剤
洗剤
灯油
ベンジン
ガソリン
殺虫剤
除光液
尖ったもの
電池
などがあります。

牛乳(または水)を飲ませる・・・牛乳(または水)を飲ませて希釈し胃液を保護した方がよいものは以下のものです。
タバコを浸した溶液
洗剤・漂白剤
防虫剤(お水)
ホウ酸団子
カビ取り剤
香水
などがあります


誤って誤飲した場合は、医療機関を受診する際、何を、いつ、どのくらい、飲んだのかを少しでも明確に説明できるようにしましょう。
いざというときに、対応できるよう心掛けていきたいですね。

小児救急電話相談事業 (#8000)

サイト内検索



mama*informationは
ママの為の情報サイトです

mama*informationへの
ご訪問ありがとうございます。
当サイトでは妊娠中のマタニティーママさんから子育て中のママさんに役立つ情報と
子育てしていても少しは働きたい…そんなママさんの為の情報を配信しています。
情報は現役子育て中のママさんライターが経験や聞いたお話を元に配信しています。

リンク

当サイトはリンクフリーです。
バナーはこちらにご用意している物からお使い下さい。
リンクバナー
相互リンクのお申し込みなどはお問い合わせよりご一報下さい。
お問い合わせ

PR


↑ PAGE TOP