妊娠中のママから子育てママに役立つ情報とお家で出来るお仕事紹介を配信しています 

mama*information

HOME>コラム>不妊>明るく楽しく前向きにがんばる妊活のススメ

明るく楽しく前向きにがんばる妊活のススメ

妊活という言葉を耳にするようになったのはいつ頃からでしょう。
不妊=治療という言葉に比べるととてもポジティブな感じがします。
妊活中の皆さんが可愛い赤ちゃんと早く出会るように願いを込めて、
ポジティブに妊活をするためのポイントをご紹介します。

■妊活の基本は小学生の生活スタイル?

妊活は、妊娠しやすい身体作りをするために妊娠の正しい知識を学んだり、
生活スタイルなどを整え前向きに活動することと言われています。
あなたが小学生だった頃を思い出してみて下さい。
早寝・早起きをして「ご飯は残さずしっかり食べなさい」と母親から言われてませんでしたか?
夕食の前にお菓子を食べすぎて「夕飯の前にお菓子は食べたらダメって言ったでしょ!」と叱られたことも。
親が子を思ってさせていた早寝早起き、規則正しい生活って生活スタイルを整える上で基本なんですね。
もちろん、規則正しい生活をしなければ赤ちゃんを授かれないわけではありませんが、
お仕事や普段の生活を見直して改善できるところは改善していくのが第一歩になるかと筆者は考えます。

■妊活の敵はストレス

妊活をお休みしたら授かったという話は意外と多いものです。
いくら生活スタイルを整えてもストレスがあったら、赤ちゃんはなかなかやってきてくれません。
筆者もその一人でした。
毎月、期待するのに生理が来てしまったことにイライラ。
妊婦さんを見てはイライラ。排卵日に協力してくれない旦那さんにイライラ。
何で私だけがこんな目にあわなきゃいけないの?心当たりはありませんか?
自分の思っている以上にストレスは身体に負担がかかっています。
妊娠はゴールではなくこれから長く続く育児へのスタートラインです。
その最初の段階からネガティブになっているとこれからが辛くなってしまうと思うんです。
まずは少しずつ日々をポジティブな気持ちで過ごせるようにするのもまた妊活だと思います。

■パートナーとの温度差に注意

とにかく自分のことでいっぱいいっぱいになるかもしれませんが、まずはパートナーへの感謝を大切にしましょう。
妊娠は1人では絶対にできません。あなたのパートナーも同じように苦しんでいます。
そして誰よりもあなたの身体の事を心配してくれているのです。
自分の事ばかりを優先しているとパートナーとの間に温度差ができてしまい、それがストレスになって悪循環になってしまいます。
パートナーを思いやる気持ちを大切にするとあなたの事をもっともっと理解してくれるようになります。
仲良しの二人の間に来られたら赤ちゃんだってきっとうれしいはずです。


妊活はとてもデリケートな問題でもありますが、あなた自身の気持ちを少しだけ違う方向に変えるだけで
妊活がもっと明るく・前向きなものになります。パートナーとの楽しい時間も大切にして下さいね。

ふたりで授かる体をつくる 妊活レシピ

サイト内検索



mama*informationは
ママの為の情報サイトです

mama*informationへの
ご訪問ありがとうございます。
当サイトでは妊娠中のマタニティーママさんから子育て中のママさんに役立つ情報と
子育てしていても少しは働きたい…そんなママさんの為の情報を配信しています。
情報は現役子育て中のママさんライターが経験や聞いたお話を元に配信しています。

リンク

当サイトはリンクフリーです。
バナーはこちらにご用意している物からお使い下さい。
リンクバナー
相互リンクのお申し込みなどはお問い合わせよりご一報下さい。
お問い合わせ

PR


↑ PAGE TOP